カテゴリー
47都道府県ニュース ニュース 新潟県

今年も大活躍、ゆきかきボランティア

以前の新潟県の記事でも、雪にまつわるお話を書きました。今年は、全国的に大雪の地域も多く、新潟も例外ではありません。

とりわけ高齢化率が高くなった現在においては、大雪は命に関わる事故につながる可能性も高く、きれいだねーでは済まない大自然の脅威です。

そんな中、今年もメディアに紹介されているのが、新潟県のスノーボランティア夢雪隊(むせつたい)です。活動の歴史は古く、1996年設立。阪神大震災がきっかけだったそうです。

除雪なんて、自治体の除雪車がやるんじゃないの?と思われがちですが、機械の入らない小さな路地や、建物の近くなどは、やはりむかしながらの手による雪かきがどうしても必要になります。

wikipediaより

当然ですが、このような手作業のときに事故も起こりやすくなったりしますし、高齢者だけの独居ですと、できなかったりするわけです。

大災害時のボランティアも大切ですけれども、毎年必要となる雪かきボランティア。お近くの方は参加されてみてはどうでしょうか。