カテゴリー
47都道府県ニュース ニュース 富山県

富山文学を知るなら

富山文学とは、富山県が推進している富山県にゆかりのある著書全般を指す言葉です。

古くは万葉歌人・大伴家持となりますが、その裾野は広く、漫画の藤子不二雄(A)、藤子・F・不二雄両先生や、映画で活躍されている細田守氏など、知名度の高い人がずらっとならびます。

これらの富山ゆかりの文学を一同に楽しめるのが、「高志の国文学館」です。

http://www.koshibun.jp/

御存知の通り富山県富山市は、スマートシティとしても有名な地域。このような文教関連施設は、富山市中心部にあります。

外観をご覧になれば、富山の他の施設とも共通する美しい造形のたてものであることがわかると思います。

しかも入館料が200円、駐車料も330円ということで、大変リーズナブルです。

富山にゆかりのある方々の作品を無料で楽しめるライブラリーコーナーだけではなくイベントも多々行われていますので、お近くの方にはおすすめです。

富山文学をネットで楽しみたい!という方には、こちらのページがおすすめです。

http://www.koshibun.jp/enjoy

お子さんから大人までしっかり楽しめるコンテンツが盛り沢山です。

[戻る]

皆様のご希望を教えていただけますか?

私たちは全国の地域に根ざした情報をお伝えしています。どのようなカテゴリの記事が読みたいですか?

Created with Perfect Survey

Statistics - View the results